オフ箱ブログ

アナログゲームを作ったり遊んだりするオフ箱会のくまりが、ゲームとかについて書き散らすブログです。更新は極めて不定期です。

XCOM:The Board Gameの面白さ

オフ箱です。いつもお世話になっております。
今日は以下のボードゲームをご紹介します。 

Xcom: The Board Game

Xcom: The Board Game

 

"XCOM:The Board Game"(以下XCOM)

1~4人で協力プレイできるボードゲームでありながら、
XCOMアプリがなければ遊べない電源必須非電源ゲームです。
1プレイは1時間半~2時間程度で、
初プレイの人だけでインスト込みでやるのなら
余裕を持って4時間くらい見といたほうが安心です。

基本的なゲームの流れは

  • XCOMアプリが「ロール」に対して「ジョブ」を振ってくる
  • 「ロール」担当は「ジョブ」を制限時間以内*1で行う
  • 「ジョブ」がなくなるまで繰り返す(以上、タイムドフェイズ)
  • すべての「ジョブ」の結果をダイスを振って解決する(レゾリューションフェイズ)

となっています。

f:id:offbox:20150517114227j:plain


これを6回程度こなすと最終ミッションがアンロックされ、
それを完遂すればプレイヤーの勝利です。
逆にプレイヤーが敗北する条件としては以下の二つがあります。

  • プレイヤーの本拠地防衛に失敗する
  • 世界の6大陸のうち、2大陸がパニックレベル最大になる

ゲームの詳細は以下の記事 

ボードゲーム版『XCOM』が発表― 1~4人参加の協力型タイトルでコンパニオンアプリと連携 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

週末は皆で宇宙人をしばこう! 『XCOM: The Board Game』の紹介 - いつクリはてブロ

を読んでいただくとして、私が書くのはXCOMの感想文です。

  • XCOMは面白さ
  • XCOMアプリの優れた点
  • メカニクス自体の優れた点
  • 日本語ルールについて

今回はXCOMの面白さと日本語ルールについて書きます。

 まず、「XCOMは面白いのか」ですがドチャクソ面白いです。

月に一度セクトイドをしばけていれば楽しかったのに、
徐々に気がつけばシンマンやミュートンのことを考えているようになり、
次第に常にセクトイド司令官のことしか考えられなくなります。*2

何が面白いかというと、

  1. XCOMのフレーバー自体が楽しい
  2. 複数人でワイワイプレイできて楽しい
  3. ダイスをじゃらじゃら振れて楽しい
  4. しっかり戦略を考えられて楽しい
  5. クリアできた時の達成感!!!

もう少し頭をひねればまだ出てくると思いますが、
この程度に収めたほうが読みやすいかなと。

1. XCOMのフレーバー自体が楽しい
PCなどでXCOM:EU/EWをプレイした人にオススメです。
チーフサイエンティストから
「カラパスアーマーが研究できない、早く死体をよこせ」
と聞いただけで心が躍るでしょうし、あるいは
「シンマンを倒したら新たにシンマンがでてきて、二人の隊員が殺された」
というシーンに、何度かプレイすれば遭遇します。
どうです、宇宙人シバキたくなったでしょ?

2.複数人でワイワイプレイ出来て楽しい
ボードゲームの醍醐味ですが、
協力型ゲームだと他のプレイヤーに仕切られて
主体的なプレイができず、不完全燃焼。経験ありませんか?
これはプレイヤーの性格依存が多いので、
いい人脈に恵まれてくださいとしか言いようがないですが、
XCOMはメカニクスで少し、調整してくれます。
このメカニクスについては後日考察するつもりです。

3.ダイスをじゃらじゃら振れて楽しい
みんなが注目する中、運命のダイスロール!
やきうでバッターボックスに立つようなものです。
各役割に順番がちゃんと回ってきますし、
責任が軽い役割なんてありません。
ロールを振るときはあなたが主役になれます。
失敗してヒール(戦犯)になる可能性もありますが、
仲間の能力カードで助けてもらうのも楽しみの一つです。

4.しっかり戦略を考えられて楽しい
ダイスゲームは運ゲーに陥りやすいですが、
XCOMではロールが成功しなかった時に、

  • 危険を顧みず、押すか/引くかの選択
  • 限られた使用回数の技術カードで救済するかを選択

があり、どこでリスクを取るかを考える楽しみがあります。
また、ロール以外の部分でも

  • 限られた時間と回数でどの技術カードの開発をするか
  • 限られた資金を迎撃/技術開発など、どこに費やすか
  • またそれらをどのように組み立てていくか

といった戦略的思考が必要です。
非常に頭を使いますが、それらの思考過程が楽しさであり、
うまくいった時の達成感は格別です。

5.クリアできた時の達成感!!!
フェイズごとに成功/失敗が発生しますが、終わりよければすべてよし、
2時間弱かけてクリアできた時の喜びはひとしおです。
難易度や状況によっては楽かな?ということもありますが、
だいたいは絶妙なバランスでヒリヒリした緊迫感を楽しめます。
このバランスもXCOMアプリによるところが大きいでしょう。
これについても後日考察したいです。


いかがでしたでしょうか?
XCOM、プレイしてみたくなりましたか?

ルールを読みたくなった方は、ルールの日本語訳が
こちらにあるので、読んでみてはいかがでしょうか。

一つ目はセットアップの仕方や概要、
二つ目はXCOMアプリ内のルールの日本語訳です。

xcom_rule_insert(jp) - Google ドキュメント

XCOM_RULE_JP.pdf - Google ドライブ

 

プレイしたい方は、プレイ会を月イチくらいでやってます*3ので
ご連絡いただければお声をかけさせていただきます。

以上、よろしくお願い致します。

*1:数秒~20秒程度

*2:私見です

*3:記事作成時直近 6/7 オフ箱ボードゲーム会!@三田線板橋本町 - TwiPla